債権回収

売買代金や請負代金といった金銭債権の回収のことでお困りではないですか?

支払期限が来た売掛金をしっかりと回収し、キャッシュフローを正常な状態に保つことは、企業経営にとっての生命線です。しかし、数多くある売掛金の中には、なかなか回収ができずにお困りの案件もあるかもしれません。

そのような場合でも、法律のプロである弁護士に依頼をすれば、弁護士が適切な回収手段を選んで実行することにより、債権を回収できる可能性を高めることができます。八戸シティ法律事務所では、企業・法人の皆様から、様々な債権回収の案件をご相談・ご依頼いただき、交渉や訴訟(裁判)などの手段を駆使して、数十万円規模から数千万円規模まで、豊富な回収実績がございます。

債権回収についてお悩みの企業・法人の方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度、八戸シティ法律事務所にご相談いただければと存じます。

なお、債権回収に関するポイントについて、以下の各ページで解説させていただきましたので、参考になさってみてください。

●民事事件(一般)に関する弁護士費用

債権回収についてはこちらもご覧下さい

●債権回収でお悩みの企業・法人の方へ
●債権回収の方法・手続について・その1
●債権回収の方法・手続について・その2
●時効について
●債権回収と契約書について
●債権回収の解決事例1
●債権回収の解決事例2