労働問題

未払い残業代問題、セクハラ・パワハラ問題、解雇問題(不当解雇)など、従業員との労働問題でお困りの企業・法人の方はいらっしゃいませんか?

企業・法人の方々は、複数の従業員を雇用して事業を行うことが多く、日々、労働者との関わりの中に身を置いていらっしゃいます。企業・法人と労働者との雇用関係から発生する労働問題は、どの企業・法人でも起こりうる身近な法的トラブルと言えます。

従業員との労働問題には、未払い残業代問題、セクハラ・パワハラ問題、解雇問題(不当解雇)など、様々なものがあります。こうした労働問題に関する諸問題や解決方法・手続などについて、このページの下の方のリンク先各ページで解説させていただきましたので、ご覧になってみてください。

こうした労働問題を適切に解決するためには、法律の専門家である弁護士にご相談いただくことをお勧めいたします。また、弁護士にご依頼いただくことで、法律の専門知識に基づいて、的確に示談や訴訟(裁判)を進め、問題解決を図っていくことが可能となります。八戸シティ法律事務所では、企業・法人のお客様から、労働問題に関する多数のご相談・ご依頼をいただいており、解決実績も豊富にございます。

従業員との労働問題についてお悩みの企業・法人の方がいらっしゃいましたら、お気軽に八戸シティ法律事務所にご相談いただければと存じます。

また、八戸シティ法律事務所では、企業・法人の方へのサポートに特化した、より詳細な「企業法務サイト」を開設しておりますので、そちらも是非ご覧ください。

【ご注意】
八戸シティ法律事務所では、労働問題については企業・法人側のサポートに注力しているため、労働者側からの労働問題に関する相談・依頼は原則としてお受けしておりません。ただし、労働災害(労災)の問題に関しては、労働者の人身傷害という重大な結果を伴う事案であり、他の労働問題と比較して労働者側のサポートの必要性が高いと考えていることから、企業・法人側、労働者側とも相談・依頼をお受けいたします。

●民事事件(一般)に関する弁護士費用

企業法務専門サイトはこちら
八戸企業法務専門サイト

労働問題についてはこちらもご覧下さい

●労働問題でお悩みの企業・法人の方へ
●未払い残業代問題について
●セクハラ・パワハラ問題について
●解雇問題(不当解雇)について
●労働災害(労災)の問題でお困りの企業・法人の方へ
●労働問題(紛争)の解決方法・手続について
●パワハラの解決事例(企業・法人側)