B型肝炎の診断を受けた方、あるいはそのご遺族の方はいらっしゃいませんか?

一定の条件に該当すれば、国から50万円~3600万円の給付金を受け取ることができます。B型肝炎および給付金の制度について、このページの下の方のリンク先各ページで解説させていただきましたので、ご覧になってみてください。

B型肝炎の給付金を受け取るためには、訴訟(裁判)を提起し、裁判上の和解を経て受け取りというプロセスを踏むことになりますが、その手続は複雑です。しかし、訴訟(裁判)手続に精通した弁護士にご依頼いただくことで、スムーズな解決が可能となります。

B型肝炎の給付金請求について、ご不明の点などがありましたら、お気軽に八戸シティ法律事務所にご相談ください。B型肝炎に詳しい弁護士が対応させていただきます。また、八戸シティ法律事務所の弁護士は、訴訟(裁判)手続に精通しておりますので、B型肝炎の給付金請求をしっかりとサポートさせていただくことが可能です。なお、B型肝炎の給付金請求に関する相談は、何度でも無料とさせていただいております。

●B型肝炎の給付金請求に関する弁護士費用

B型肝炎についてはこちらもご覧下さい

●B型肝炎の給付金請求についてお悩みの方へ
●B型肝炎について
●B型肝炎の給付金
●B型肝炎の給付金の対象者
●B型肝炎の給付金診断
●B型肝炎の給付金請求に必要な書類