手紙7

内容

前略

この度は、離婚の調停をお引受けいただきまして、本当にありがとうございました。

私は、昨年、相手方に離婚を申し出、今年、一人で調停を始めましたが、親権において平行線となり、これではいつまでたっても解決できないと思い、先生にお願いする形となりました。途中からのお願いにもかかわらず、快くお引受けくださり、法律の事は何一つ分からない私に、何度も熱心に理解できるまで対応してくださいました。調停では、相手方に対し、私の思いをズバッと代弁してくださり、不安の中にいた私にとって、本当に心強いものでした。

そして、私の望んでおりました以上の解決へと導いてくださいました。

先生にお願いできて、本当によかったと思っております。ありがとうございました。

草々

お客様からのお手紙についてはこちらもご覧下さい

●お客様からのお手紙トップ
●お客様からのお手紙・その1
●お客様からのお手紙・その2
●お客様からのお手紙・その3
●お客様からのお手紙・その4
●お客様からのお手紙・その5
●お客様からのお手紙・その6
●お客様からのお手紙・その7
●お客様からのお手紙・その8
●お客様からのお手紙・その9