手紙5-1
手紙5-2
手紙5-3
手紙5-4

内容

木村先生へ

先日は大変お世話になりました。

木村先生には、本当に感謝しています。

私達は約20年前に父を病気で亡くし、残った母と助け合いながら生活して来ましたが、突然の交通事故で母を亡くしてしまいました。

悲しみでいっぱいでした。

飲酒運転のひき逃げ事故という最悪の事故でした。

私たちは何が何んだかわからず、どうする事も出来ない状態でした。

母を失った悲しみと、犯人への怒りで自分を見失うような時もありました。

ようやく犯人の刑事事件の裁判も終り、相手の自動車保険会社から示談の話が来ましたが、それは酷い対応でした。

でも私達兄弟では知識も経験も全く無いので、どうする事も出来ない状態でした。

そうゆう時に偶然に私の保険会社の人から木村先生を紹介してもらいました。

「事故の訴訟など、かなり扱っている先生だから安心して任かせましょう」といただきました。

正直、最初は裁判になると思うと不安な時もありました。

でも、その度に木村先生やスタッフの人、私の保険の担当の人から親切に大変分かりやすい説明をしていただいて、この先、どうなるのか不安な気持ちはだんだん無くなり、木村先生に任かせて大船に乗った気持でいようと思うようになりました。

実際に裁判が終ってみると、あの酷い対応の保険会社が提示した慰謝料よりもはるかに多い慰謝料を貰う事が出来ました。

母を亡くした悲しみは決してお金を貰っても無くなる事はありません。

でも、いつかは示談しなければ終わる事も無いと思います。

今回は初めての経験で何も出来ないで困っていた所を木村先生に本当に助けていただいたと思っています。

この先、自分を含み、私の周りでも困っている人がいたら、木村先生の八戸シティ法律事務所をお奨めしたいと思っています。

今回は本当にありがとうございました。

心から感謝しています。

お客様からのお手紙についてはこちらもご覧下さい

●お客様からのお手紙トップ
●お客様からのお手紙・その1
●お客様からのお手紙・その2
●お客様からのお手紙・その3
●お客様からのお手紙・その4
●お客様からのお手紙・その5
●お客様からのお手紙・その6
●お客様からのお手紙・その7
●お客様からのお手紙・その8
●お客様からのお手紙・その9