セミナー・講演の実施

2015年2月15日、八戸シティ法律事務所にて、交通事故被害者の治療にあたる整骨院の方々を対象に、第2回「整骨院のための交通事故勉強会」を開催しました。この勉強会では、八戸シティ法律事務所の弁護士が、「交通事故に関係する保険制度の解説」と題する講演、および「自賠責保険・労災保険・自動車保険の関係」と題する講演を行いました。

交通事故に関係する保険制度の解説

弁護士・山口龍介は、「交通事故に関係する保険制度の解説」と題する講演を担当させていただきました。

セミナー

勉強会に出席いただいた、交通事故被害者の治療にあたる整骨院の方々に対し、交通事故に関係する各種保険制度の概要、各種保険制度での保険金の支払基準の違い、補償される範囲の違いなどをご説明させていただきました。

【講演内容】
1.民事損害賠償とは
2.損害項目とは
3.自賠責保険、労災保険、自動車保険の位置づけ
4.過失割合・過失相殺

自賠責保険・労災保険・自動車保険の関係

弁護士・木村哲也は、「自賠責保険・労災保険・自動車保険の関係」と題する講演を担当させていただきました。

勉強会に出席いただいた整骨院の方々に対し、複雑で分かりにくいことが多い、自賠責保険、労災保険、自動車保険の関係について、解説させていただきました。

【講演内容】
1.自賠責保険と自動車保険との関係
2.労災保険と他の保険制度との関係
3.自賠責保険と労災保険のどちらを使うべきか?

所感

今回で2回目となる整骨院のための交通事故勉強会ですが、講演内容に関する多くのご質問をいただいたほか、活発な意見交換も行われ、大変充実した勉強会になりました。今後とも、勉強会を通じて、整骨院の方々とともに、さらなる研鑽を積み、意見交換をして、交通事故被害者のために、より丁寧で充実したサポートの向上に努めたいと思います。