レイクについて

レイクは、「ほのぼのレイク」のCMでおなじみのことと思います。レイクは、社名が新生フィナンシャル株式会社であり、新生銀行グループに属する大手消費者金融です。銀行傘下ということもあって、資金面での不安は少なく、倒産して過払い金の回収が困難になる恐れも小さいでしょう。

レイクは、過払い金返還請求をする際に、1993年以前の取引の履歴を、廃棄したとして開示してこないという特徴があります。1993年以前から取引がある (あった)場合は、その期間のATM利用明細書などが残っていなければ、計算が困難となります。そうなると、1993年以降の取引の履歴に基づく過払い金計算によることが原則となります。

レイクと長い期間取引がある(あった)という方は、八戸シティ法律事務所にお気軽にご相談ください。

レイクへの過払い金返還請求

レイクは、銀行傘下ということもあってか、過払い金返還請求への対応が良好と言えます。ただし、過払い金の満額あるいは満額に近い金額を取り戻すためには、訴訟(裁判)をすることが必要となります。

レイクは、訴訟(裁判)を提起すれば、過払い金の満額近い金額で和解できることが多く、特殊な争点がなければ、比較的スムーズに解決できています。

八戸シティ法律事務所では、過払い金の満額あるいは満額に近い金額を取り戻すことを重視しており、原則として、全件訴訟(裁判)での解決を図っています。

【ご相談ください】
過払い金返還請求をお考えの方、まずはご相談ください。過払い金返還請求に関する相談は、初回無料です。

ご依頼いただければ、お客様の代理人として、過払い金返還請求を行います。お客様に代わって、過払い金の有無の調査から、金融業者との交渉、訴訟(裁判)にわたるまで、過払い金を取り戻すための活動をいたします。

●借金・債務整理に関する弁護士費用

過払い金返還請求についてはこちらもご覧下さい

●過払い金返還請求について
●完済した方の過払い金返還請求について
●アコムの過払い金返還請求について
●プロミスの過払い金返還請求について
●レイクの過払い金返還請求について
●アイフルの過払い金返還請求について
●CFJの過払い金返還請求について
●過払い金返還請求の成功事例1
●過払い金返還請求の成功事例2