青森・八戸の弁護士なら八戸シティ法律事務所

八戸シティ法律事務所の住所・電話番号

プライバシーポリシー

ニュースレターVol.27

【表面】(PDF 528kb)
ニュースレター27表.PNG
【裏面】(PDF 454kb)
ニュースレター27裏.PNG

表面の内容

裁判で勝つためのポイント

この時代、裁判は決して他人事ではありません。自分から訴えなくても、訴えられることもあり、いつ巻き込まれるとも限らないものです。そこで今回は、裁判で勝つためのポイントについて解説いたします。

1 証拠を出すことが極めて重要
勝つためには、証拠がすべてと言っても過言ではありません。裁判は、裁判官という第三者に、どちらの言い分(主張)が真実かを判断してもらう手続です。いかにもっともらしい主張でも、第三者の裁判官としては、それが真実かどうか分かりません。そこで、ただ主張するだけでなく、その主張を支える証拠、真実であると裁判官に思ってもらうための裏付けの証拠を出すことが、極めて重要となるのです。

2 証拠の中でも書類が重視される
証拠の中でも、裁判官は書類を非常に重視します。特に、署名や捺印のある書類は、信用性が高いものとして重視されています。なぜなら、書類に署名や捺印をする場合には、通常そこに記載されている内容に間違いがないことを十分に確認したうえで行うだろうと考えられるからです。

実務上、証拠のほとんどは書類です。ですから、普段から意識して、契約書、注文書、注文請書、請求書、領収書等を残しておくことが大切です。

3 第三者の証言も重視される
裁判官は、第三者の証言も重視しています。なぜなら、当事者と利害関係の少ない第三者が、どちらかに肩入れして嘘をつく可能性は低いからです。例えば、当事者と面識のない交通事故の目撃者の証言は、重要な意味を持ちます。

4 事前の準備が大切です
勝敗を決するような決定的な証拠が見過ごされて、裁判に提出されずに眠っていることがあります。また、必要な証拠がない場合には、別の証拠でフォローできないかを検討することになります。

弁護士は、裁判官と共通の司法試験・研修を受けてきており、また、多数の裁判を経験してきているので、裁判官の考え方を熟知しています。何をどの証拠で裏付けることができるかなどは、裁判の専門家である弁護士が一番よく理解しています。

裁判に当たっては、事前の証拠集めや準備が勝敗を分けるポイントとなります。裁判でお困りのことがありましたら、当事務所にご相談ください。

裏面の内容

今回のニュースレターでは、当事務所の近況といたしまして、①お客様アンケートの2016年3月までの集計結果と、②交通事故・後遺障害認定実務講座「交通事故事案における下肢・膝関節の後遺障害」を受講したことをご報告させていただきます。

1 お客様アンケートの集計結果(~2016年3月)
当事務所では、ご相談・ご依頼いただいたお客様にアンケートを実施させていただいており、お客様のご意見・ご感想をお聞かせいただきながら、サービスの向上に努めています。

このたび、アンケートを開始した2013年7月から2016年3月までの結果を集計いたしました。当事務所に案件をご依頼いただいたお客様からのアンケート結果は、次のとおりでした。今後とも、お客様満足度の向上を目指して参りたいと存じます。

【ご依頼結果】 ご満足:95.8%(大変満足と満足の合計。以下、同じ)
大変満足:69.4% 満足:26.4% 普通:4.2% 不満:0%

【親身な対応】 ご満足:97.2%
大変満足:74.6% 満足:22.6% 普通:2.8% 不満:0%

【対応スピード】 ご満足:97.2%
大変満足:77.4% 満足:19.8% 普通:2.8% 不満:0%

【分かりやすい説明】 ご満足:96.7%
大変満足:76.4% 満足:20.3% 普通:3.3% 不満:0%

2 セミナー受講「交通事故事案における下肢・膝関節の後遺障害」
2016年5月27日、株式会社船井総合研究所が主催する交通事故・後遺障害認定実務講座「交通事故事案における下肢・膝関節の後遺障害」が東京で開催され、弁護士・木村哲也が受講してきました。

この講座では、交通事故により下肢・膝関節に後遺障害を残した場合の等級認定等について、整形外科・再生医療を専門とする医師と、交通事故案件を多数取り扱う弁護士による解説、事例検討等が行われました。当事務所では、交通事故による下肢・膝関節の後遺障害に苦しむ交通事故被害者の方からのご相談・ご依頼を複数取り扱っています。今回の講座で学習したことを、被害者の方々の救済に役立てたいと思います。banner_01.jpg
●HOME ●弁護士紹介 ●お客様の声 ●弁護士費用 ●アクセス

八戸シティ法律事務所

NCビル外観

〒031‐0042 青森県八戸市十三日町1 ヴィアノヴァ6階 TEL:0120-146-111FAX:0178-38-9230 受付時間 平日 9:00〜17:00相談時間 平日 9:00〜17:00 夜間・土日祝応相談

Copyright (C) 八戸シティ法律事務所 All Rights Reserved.