青森・八戸の弁護士なら八戸シティ法律事務所

八戸シティ法律事務所の住所・電話番号

プライバシーポリシー

ニュースレターVol.16

【表面】(PDF 167kb)
news-letter16-1.png
【裏面】(PDF 207kb)
news-letter16-2.png
 

表面の内容

交通事故の賠償額には3つの基準があることをご存知ですか?

交通事故の被害に遭って怪我をした場合、加害者に対して損害賠償請求をすることができますが、この賠償金額の計算方法には、実は3つの基準があって、それぞれ金額が大きく異なることをご存知でしょうか?今回は、この3つの基準についてご説明させていただきます。
 
1 自賠責保険の基準
3つの基準のうちの1つ目は、自賠責保険の基準です。自賠責保険は、交通事故被害者に対する最低限の補償を目的として作られた強制加入の保険です。そのため、自賠責保険の基準では、3つの基準の中で最も低い賠償金額となります。
 
2 任意保険の基準
2つ目は、任意保険の基準です。任意保険の基準とは、各損害保険会社が独自に定めた賠償基準のことです。任意保険の基準で賠償金額を計算すると、一般的に自賠責保険の基準よりは高くなるのですが、次に述べる裁判の基準よりは低額になります。
 
3 裁判の基準
3つ目は、裁判の基準です。裁判の基準とは、損害賠償請求の裁判で用いられる賠償基準です。裁判の基準で賠償金額を計算すると、ほとんどの場合、自賠責保険の基準や任意保険の基準をもとに計算した賠償金額よりも、ずっと高くなります。
 
4 適正な賠償金を受けるためには
このように、交通事故の損害賠償額は、それぞれの基準によって金額が大きく異なり、
① 自賠責保険の基準 < ② 任意保険の基準 < ③ 裁判の基準
という順に、金額が大きくなっていきます。
 
被害者の方がご自身で損害賠償請求の対応をした場合、自賠責保険の基準や任意保険の基準によって計算された賠償金額で示談していることがほとんどです。ま た、弁護士が介入した場合であっても、その弁護士が妥協的であると、裁判の基準による賠償金額の満額を確保できないこともあります。
 
当事務所では、裁判の基準による賠償金額の満額の補償を受けていただきたいという考えから、裁判によって損害賠償請求をすることを重視しています。
 
損害保険会社から提示された賠償金額が、果たして適正な賠償金額なのかどうか、適正な賠償金額への増額が可能なのかどうかについて判断に迷った際には、是非、当事務所にご相談いただければと存じます。
 

裏面の内容

今回は、当事務所における注力分野の1つである交通事故に関連して、①日弁連交通事故相談センターの示談あっ旋の利用雑感と、②青森高次脳機能障害家族会「あっぷるメイト」様のご紹介をさせていただきます。
 
1 日弁連交通事故相談センターの示談あっ旋の利用雑感

交通事故による損害賠償請求の手続には、示談交渉、訴訟のほか、交通事故紛争処理センターや日弁連交通事故相談センターという機関で、示談を仲介していただく方法もあります。
 
ただし、交通事故紛争処理センターのあっ旋は仙台、日弁連交通事故相談センターのあっ旋は盛岡が直近であり、使いづらさもあります。さりとて、示談交渉では裁判基準の満額での解決が難しいこともあり、訴訟では一定の時間がかかるなど、一長一短です。なお、当事務所では、交通事故被害者の方に十分な補償を受けていただくという観点から、訴訟を重視しています。
 
本年6月、論点が傷害慰謝料の金額のみというケースで、盛岡までの出張などを考慮しても、日弁連交通事故相談センターの示談あっ旋により、スムーズな解決が見込めそうなものがあったことから、当事務所では初めて利用させていただきました。その結果、裁判基準での素早い解決を図ることができました。
 
今後も、交通事故被害者の方に迅速かつ十分な補償を受けていただけるように、色々な方法を考えていきたいと思います。
 
2 青森高次脳機能障害家族会「あっぷるメイト」様のご紹介

本年6月、弁護士・木村哲也が、弘前市の某所にて、青森高次脳機能障害家族会「あっぷるメイト」様の代表者の方とお話しする機会がありました。
 
高次脳機能障害とは、主に脳の損傷によって起こされる様々な精神心理学的障害のことを言います。その症状は、記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害など、多岐にわたります。「あっぷるメイト」様は、高次脳機能障害に悩むご本人・ご家族のための家族会として、交流会や講習会などの活動をされています。
 
当事務所でも、交通事故による頭部外傷で高次脳機能障害を負った被害者の方のサポートをさせていただいておりますが、後遺障害等級の認定や示談交渉・訴訟が弁護士としてのサポートの中心であり、生活面でのサポートまでは当事務所だけでは対応が難しいのが実情です。
 
高次脳機能障害を抱えるご本人・ご家族のより充実したサポートを実現するためにも、今後、「あっぷるメイト」様と様々な面で協力していければと思っています。
 
「あっぷるメイト」様のご相談・ご連絡先
【ご家族のお困りごとや家族会活動については】
代表 信平様 mail:aomori_nobu@yahoo.co.jp
【その他のご相談については】
弘前脳卒中・リハビリテーションセンター
TEL:0172-28-8220 担当 土岐様
banner_01.jpg
●HOME ●弁護士紹介 ●お客様の声 ●弁護士費用 ●アクセス

八戸シティ法律事務所

NCビル外観

〒031‐0042 青森県八戸市十三日町1 ヴィアノヴァ6階 TEL:0120-146-111FAX:0178-38-9230 受付時間 平日 9:00〜17:00相談時間 平日 9:00〜17:00 夜間・土日祝応相談

Copyright (C) 八戸シティ法律事務所 All Rights Reserved.